間違えて送ってしまったとき

公開日:  最終更新日:2014/08/02

child-215380_640

今やほとんどの人がアカウントを持っているLINEですが、私もスマートフォンに替えて以降は、メールよりもLINEを使う機会の方が多いです。

LINEを使い始めて三年目になりますが、今までLINEで失敗したことも多かったです。

まずは改行のミスです。

友達に少し長めのメッセージを送ろうと思って、一文ずつ改行をしながら送っていたのですが、改行のボタンをおしたら自動に送信される設定になっていたらしく、気にせずメッセージを送っていた結果、1度に同じ相手に20通くらい送っていたという失敗です。

友達はマナーモードにしていなかったため、ずっと携帯がなり続けて迷惑だったそうです。

他にも周りの友達なども、あるあると言ってくれるのですが既読機能での失敗です。

彼女とLINEでたわいもないことをトーク機能で話していたのですが、そのとき突然友達が来たので、トークを続けることがめんどくさくなって返事をしませんでした。

当時付き合っていた相手は、メールの返事などをすぐにしないと不機嫌になるような子だったので、既読がついているため、読んでいるのが分かっているのに、早く返事が返ってこなかったからと、ものすごく怒られてしまいました。

それ以降、すぐに返事を返さないときは、画面の上に出てくる小さなメッセージで確認するだけにして、既読をつけないようにしていますが、たまたま、他の子からの連絡が来たので、ラインを開いたところ、メッセージを放置していた相手のトークルームを開いたまま閉じていたため、既読がついてしまいました。

今は必ず、トークルームを閉じるようにしています。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑