初めてのボイスメッセージ

公開日: 

portrait-317041_640

私には4歳の姪っ子と1歳の甥っ子がいます。

この子達の母親である妹と、よくLINEで写真や文章でのやり取りをしています。

いつから使えるようになっていたのか分かりませんが、ある日、見慣れないマイクの絵が妹から送信されてきたのでタップしてみたんです。

すると姪っ子と甥っ子が、可愛い声で元気に話をしたり歌ったりしている音声メッセージが短い時間ではありますが流れてきました。

甥っ子はまだほとんど話せないので、「だー」とか「うぅ」とかですが。

へーLINEってこんなことまで出来るようになってるの?と驚いた私は音声でメッセージを返そうと機能を探しだし、早速吹き込んでみたんです。

が、使ったことがある人は分かると思いますが、タップしてから録音が開始されるまで数秒かかるんですね。

なにも知らない私は、緊張していたこともあり早口で一気に吹き込んで意気揚々と送信したのです。

すると大爆笑しているスタンプと文章が返信されてきました。

え?なんだろうと思い自分が送った音声をタップしてみると、言葉は聞き取れず最後に照れ隠しに大笑いしていた自分の笑い声の一部だけが送信されていました。

もうその声は珍獣?奇怪な動物?というような声でして。

でも確実に自分の声なんでおかしくて堪らないのです。

LINEの音声メッセージは吹き込んだ声を確認できずに送信するので、どんな音声が相手に届くか分からないんですよね。

今回の面白い事故とも言える出来事は、狙って起こせることではないので大爆笑が生まれたんだと思います。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑